甲子園準V投手 元阪神・一二三慎太が縦ジマに「コスプレかと」 12球団合同トライアウト

サンスポ
トライアウトに臨む一二三慎太(撮影・中井誠)
トライアウトに臨む一二三慎太(撮影・中井誠)

(12球団合同トライアウト、8日、楽天生命パーク)神奈川・東海大相模高のエースとして2010年夏の甲子園で準優勝し、同年秋にドラフト2位で阪神に入団した一二三慎太投手(30)はトライアウト初受検。退団した16年以来の阪神のユニホームに、「最初に着たときはコスプレか、と。でも、うれしいです」と照れ笑い。プロでは1年目のオフに野手転向となり、マウンド経験はなかったが、シート打撃では2三振を奪った。

17年に独立リーグの石川に練習生として参加したのを最後に所属球団はなく、現在はパーソナルトレーナーに従事。「現役復帰とかは全く考えていない。そんな甘い世界じゃないし、肩もボロボロ。30歳になって、これまで僕を周りで支えてくれた方々に何らかの形で恩返しをしたいと思って、今回出させていただきました」と話した。

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月7日OA第88話あらすじ 悠人(横山裕)が低体温症になっていることに気づいた久留美(山下美月)は…

  2. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 【月刊正論】幹部の収入を暴露! 日本共産党の元党員の私が20の疑問に答えます 篠原常一郎

  5. 吉高由里子主演「星降る夜に」第4話あらすじ 春(千葉雄大)に寄り添おうとする一星(北村匠海)、2人は大喧嘩をしてしまう