NHK朝ドラ「舞いあがれ!」きっかけで「鳥人間コンテスト見る目が変わる」の声続出「すぐに落下しても笑えない」「熱い思いを知った」

イザ!
「舞いあがれ!」ヒロインの福原遥(撮影・土谷創造)
「舞いあがれ!」ヒロインの福原遥(撮影・土谷創造)

NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」をきっかけに、ネットで、読売テレビ放送の「鳥人間コンテスト」が話題になっている。ドラマでは、飛行機に魅了された大学生のヒロイン、岩倉舞(福原遥)が、所属するサークルで仲間たちと人力飛行機を飛ばそうと奮闘する姿が描かれており、その姿に同イベントを重ねる視聴者が続出している。

NHK「舞いあがれ!」いよいよ舞(福原遥)が琵琶湖の上を飛ぶ!胸熱展開に朝ドラファン「大学編、終わらないで」

4日に放送されたドラマの第25話で、ケガを負った2回生の由良冬子(吉谷彩子)に代わり、パイロットを務めることになった舞が厳しいトレーニングと減量を経て、テスト飛行に挑戦。部員たちと作り上げた人力飛行機「スワン号」が離陸に成功し、プロペラにつながるペダルをこぎながら、舞が「飛んでる…」と感動するシーンで翌週へと続く流れになった。7日から始まる第6週「スワン号の奇跡」(第26~30話)でも、引き続き、舞やサークルメンバーの奮闘劇が描かれるようだ。

ドラマでは、パイロットがトレーニングに励む様子から設計・制作の困難さなど、人力飛行機が空を飛ぶまでの過程が丁寧に描かれており、大学生役を演じる福原らの姿に多くの視聴者が胸を熱くしている。

  1. ヒロミ、すい臓がん早期発見検査発表会で「脾臓がないので気にしている」

  2. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  3. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  4. 日本の歴史的勝利に海外ファン「まったく驚かない」「ベルギーを追い詰めたことを忘れたのか?」

  5. 61歳・エスパー伊東、認知症で老人ホーム生活 バラエティー番組の人気者の早すぎる余生 ホーム担当者「会話少なく…あまりいい状態ではない」