見取り図がM-1初優勝に向けて意欲「競馬に例えると有馬記念」

サンスポ
体験型イベント「馬れるMUSEUM-TOGETHER!2022」のPRイベントに出席した見取り図の左から盛山晋太郎、リリー=東京・有楽町
体験型イベント「馬れるMUSEUM-TOGETHER!2022」のPRイベントに出席した見取り図の左から盛山晋太郎、リリー=東京・有楽町

お笑いコンビ、見取り図が4日、東京・有楽町の東京ミッドタウン日比谷ステップ広場で行われた馬や馬術競技の魅力を体験するイベント「馬れるMUSEUM-TOGETHER!2022」(同所で10日まで)のPRイベントに出席した。

イベントでは仮想現実(VR)での馬術体験などに加え、実際のポニーと触れ合うコーナーなどを用意。馬好きで知られる盛山晋太郎(36)と相方のリリー(38)は100点を目指して馬の鳴き声をまねるアトラクションに挑戦し、「ヒヒ~ン」と真剣にまねたリリーの得点は77点。森山は「(漫才日本一決定戦の)M-1だったら優勝できない」と例えてボヤいたが、会場のポニーが「ヒヒ~ン」と呼応して2人を驚かせた。

見取り図は予選開催中の「M-1グランプリ2022」で3回戦を突破。過去3度決勝に進出しており、盛山は「M-1は競馬に例えると有馬記念。決勝に行けるように頑張ります」と初優勝に向けて気合を入れた。

盛山は競馬について「毎週20~30レースやっています」と報告。「芸人は楽屋とかで競馬の負け自慢をしますが、(霜降り明星の)粗品の登場で話せなくなった」と豪快な負けっぷりに脱帽していた。今回のイベントは12、13日に東京・二子玉川ライズ中央広場でも開催される。

  1. 「子どもに就いてほしくないなあ」と感じる職業、1位は?

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」11月29日OA第42話あらすじ 舞(福原遥)が初フライトへ!大河内(吉川晃司)が一番手に指名

  4. 吉田麻也「一番起きてはならないことが起きてしまった」 不用意パスから後半36分、悪夢の失点

  5. 【新・親も知らない今どき入試】5大商社に強い大学ランク 独走の慶大、情報化社会で理系人材を求められる東工大