「心からお悔やみ」 バイデン氏、ソウル雑踏事故で韓国との連帯表明

記事に戻る記事に戻る