ガソリン2週連続値上がり 169円20銭

産経ニュース
東京都内のガソリンスタンドで給油する人
東京都内のガソリンスタンドで給油する人

経済産業省が26日発表した24日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、前週調査と比べて10銭高い169円20銭だった。値上がりは2週連続。価格高騰対策で石油元売り会社に支給する補助金額は27日以降、1リットル当たり36円40銭とする。

軽油は10銭高い149円20銭。灯油は18リットル(一般的なタンク1個分)当たり2円安い2019円だった。

調査した石油情報センターは、主要産油国でつくる石油輸出国機構(OPEC)プラスが11月の大幅減産で合意した影響がまだ残っており、小幅な値上がりにつながったと分析した。来週のガソリン価格は横ばいを予想した。

  1. 「子どもに就いてほしくないなあ」と感じる職業、1位は?

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」11月29日OA第42話あらすじ 舞(福原遥)が初フライトへ!大河内(吉川晃司)が一番手に指名

  4. 吉田麻也「一番起きてはならないことが起きてしまった」 不用意パスから後半36分、悪夢の失点

  5. 【新・親も知らない今どき入試】5大商社に強い大学ランク 独走の慶大、情報化社会で理系人材を求められる東工大