パリの参加標準突破が条件 競泳、来年の世界選手権

産経ニュース

日本水連の梅原孝之競泳委員長は23日、来年7月の世界選手権福岡大会について、来年4月の日本選手権で国際水連が定めた2024年パリ五輪の参加標準タイムの突破を代表入りの条件とすることを明らかにした。従来は日本が独自に設定したレベルの高い標準記録を用いてきたが、基準を下げた。

自国開催の大会で日本勢が出場しない種目をつくらないため、パリ五輪の参加標準を切れなかった場合でも、国際水連が定める世界選手権の参加標準を突破して優勝すれば代表に選ぶ。

  1. 石川佳純、モデルのような写真に「美しすぎる」と海外からも反応

  2. 赤楚衛二の「ふと、僕の下の名前がセイジだったら…」にファン爆笑「仕事中に笑わせないで」「座布団2枚w」

  3. NHK「舞いあがれ!」結果を表情で見せる赤楚衛二の演技を朝ドラファン絶賛 舞(福原遥)と手を握り合うシーンは「21秒」

  4. NHK「舞いあがれ!」雪乃さん(くわばたりえ)の名言に朝ドラファン爆笑「冴えわたってんなぁw」「平安時代w」

  5. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」1月27日OA第81話あらすじ 飛行機部品の圧造に成功、笠巻(古舘寛治)は転造での秘策を匂わす

twitterプレゼントキャンペーン

twitterプレゼントキャンペーン