ニュース裏表 伊藤達美

臨時国会の焦点 旧統一教会との「関係を絶つ」基準を示せ 「報道が事実でないことを証明せよ」は無益な論争

ZAKZAK
旧統一教会問題が審議された参院予算委員会=19日、第1委員会室
旧統一教会問題が審議された参院予算委員会=19日、第1委員会室

臨時国会の焦点の1つが、旧統一教会(世界平和統一家庭連合)問題だ。安倍晋三元首相を暗殺したテロリストが語った犯行動機に、同教団の存在が報じられたことをきっかけに、政治の一大テーマに浮上している。

結果として、テロリストの犯行目的が達成されたかたちになっているが、私は国会で議論することは有益だと考える。ただ、間違っても「凶行にも理由がある」という風潮を生まないようにしなければならない。

報道などが錯綜(さくそう)して、本質が見えにくくなっている現状からして、公の場でバランスの取れた議論を行うことは重要だ。

政治家と同教団との「接点」が注目されているが、この問題がクローズアップされるまで、大きな社会問題を引き起こしていると、広く認識されていたとは言い難かった。政治家が宗教団体と関係を持ち、支援を受けることはよくある。接点自体を「悪」と決めつける議論はおかしい。

今後は政治家個々が認識を改め、関係を見直すことは当然だ。その意味で、岸田文雄首相が「関係を断つ」と表明し、旧統一教会への宗教法人法に基づく「質問権」行使による調査を表明した意味は大きい。

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月9日OA第50話あらすじ 特訓が続き舞(福原遥)が発熱、悠人(横山裕)は両親に近づこうとせず…

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月8日OA第49話あらすじ ソロフライト訓練の着陸で舞(福原遥)はまたもセンターラインを外し…

  4. 清瀬汐希が初主演映画で体当たりヌード ベッドシーン撮影になんと4時間

  5. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」大河内教官(吉川晃司)を擁護する声続出「フェイルさせて平気なわけじゃないのが背中でわかる」