阪神1位指名の中大・森下翔太「阪神はファンが熱い。負けない熱さでプレーしたい」/ドラフト

サンスポ
阪神から1位指名され、会見する中央大学・森下翔太(撮影・荒木孝雄)
阪神から1位指名され、会見する中央大学・森下翔太(撮影・荒木孝雄)

プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD(20日)阪神は、1位で中大・森下翔太外野手(4年)の交渉権を獲得した。

以下、森下外野手の一問一答。

--1位指名を受けた気持ちと抱負

「正直、びっくりしている部分が大きい。素直に1位指名ということでうれしく思います。1位で指名いただいたので順位に恥じないプレーをして、自分らしさを出して頑張っていきたいと思います」

--阪神の印象

「素直な印象はファンの方がどの球団よりも熱い。そこに負けない熱さを持ってプレーしたい」

--目標の選手

「2つ上の牧さん(DeNA)を近くで見てきたので、尊敬しています」

--高校時代に甲子園に出場。甲子園の印象は

「甲子園は1回しかでていないんですけど、(プレーの面で)自分的にはいい思い出がないので、悪い思い出を塗り替えられるようなプレーをしていきたい」

--プロで対戦したい投手

「東海大相模の先輩である、巨人の菅野投手だったり、中日の小笠原投手だったり。その方々と対戦して打てたら最高の結果かなと思います」

--阪神の選手で参考にしたい右打者は

「やっぱり大山選手。同じ右バッタ―で長距離も打てて、勝負強い。どういうことを意識しているか聞いてみたい」

--プロでの目標

「新人王が最初の目標。いずれは(ヤクルトの)村上選手が達成した三冠王が目標。球界を代表するバッターになりたい」

■森下翔太(もりした・しょうた) 2000(平成12)年8月14日生まれ、22歳。横浜市出身。6歳で野球を始め、日限山中時代は戸塚シニアに所属。神奈川・東海大相模高では1年夏からベンチ入りし、2年春の選抜大会で4強。高校通算57本塁打。中大では東都大学野球リーグで1年春の開幕戦からスタメン。リーグ戦通算9本塁打。1、4年時に大学日本代表に選ばれた。182センチ、90キロ。右投げ右打ち。

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月9日OA第50話あらすじ 特訓が続き舞(福原遥)が発熱、悠人(横山裕)は両親に近づこうとせず…

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月8日OA第49話あらすじ ソロフライト訓練の着陸で舞(福原遥)はまたもセンターラインを外し…

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」大河内教官(吉川晃司)を擁護する声続出「フェイルさせて平気なわけじゃないのが背中でわかる」

  5. 清瀬汐希が初主演映画で体当たりヌード ベッドシーン撮影になんと4時間