露艦隊救出「町の誇りに」 島根・江津で語り継ぐ祭り

産経ニュース
島根県江津市で開かれた「ロシア祭り」で、救出劇を朗読する地元の小学生=16日
島根県江津市で開かれた「ロシア祭り」で、救出劇を朗読する地元の小学生=16日

日露戦争で被弾したロシア・バルチック艦隊の輸送船「イルティッシュ号」の乗組員200人以上を住民が救助したことを語り継ぐ「ロシア祭り」が16日、島根県江津市の和木町地区であった。小学生ら参加者は地域とロシアのつながりに理解を深め「町の誇りにしていく」と誓った。

明治38年5月27日、日本海海戦に参加したイルティッシュ号は対馬沖で日本艦隊の砲撃を受けた後、和木町の沖約2キロで動けなくなり、その後沈没。住民は海中に飛び込み、乗組員が乗るボートを引っ張るなどして救助に当たったという。

祭りでは、地元の小学5年生33人が救助劇を一斉に朗読。過去の祭りの映像も流された。小学5年の滝田晃大さん(10)は「僕たちも困っている人に優しくし、助けてあげたい」と話した。ウクライナで続いている軍事侵攻については「戦争をせずに解決できたらいいな」と願った。

祭りは例年5月に開催しているが、今年は新型コロナウイルスと「国際情勢の悪化」を受けて延期していた。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 「韓国は民主国家として未熟」親日・韓国人ユーチューバー激白! 留学中に反日洗脳から解放、「『韓国の歴史教育はウソだった』と確信した」

  3. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月1日OA第84話あらすじ 相手の母親に土下座した父を情けないという久留美(山下美月)、貴司(赤楚衛二)は…

  5. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」