ヤクルト・村上宗隆が渾身のヘッドスライディング! 内野安打と悪送球で大逆転

サンスポ
一塁にヘッドスライディングでセーフ。おまけに逆転で笑顔のヤクルト・村上宗隆(撮影・今野顕)
一塁にヘッドスライディングでセーフ。おまけに逆転で笑顔のヤクルト・村上宗隆(撮影・今野顕)

(セ・クライマックスシリーズ・ファイナルステージ第3戦、ヤクルト―阪神、14日、神宮)ヤクルト・村上宗隆内野手(22)が必死のヘッドスライディングで執念をみせた。

七回に0―3から1点差に追い上げたあとの2死満塁で、投前へのボテボテのゴロに一塁へヘッドスライディング。これが内野安打となり、投手・浜地のグラブトスの悪送球も重なり、走者一掃(打点は1)となって逆転した。村上は笑いを堪え切れず、一塁ベース上で白い歯を見せた。

13日の第2戦では阪神・藤浪から0-1の三回2死一塁に左越えの逆転2ラン。CS初本塁打でチームを勝利に導いていた。「とにかく短期決戦は勝てればいい。状態がいい人も悪い人も勝ちに向かって頑張っているので、チーム一丸頑張ります」と意気込んでいた。主砲がチームのために全力プレーをみせた。


  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月9日OA第50話あらすじ 特訓が続き舞(福原遥)が発熱、悠人(横山裕)は両親に近づこうとせず…

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月8日OA第49話あらすじ ソロフライト訓練の着陸で舞(福原遥)はまたもセンターラインを外し…

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」大河内教官(吉川晃司)を擁護する声続出「フェイルさせて平気なわけじゃないのが背中でわかる」

  5. 清瀬汐希が初主演映画で体当たりヌード ベッドシーン撮影になんと4時間