ケイリンで寺崎6位 窪木がスクラッチで銀 自転車トラック種目の世界選手権

産経ニュース
男子ケイリン決勝で力走する寺崎浩平=パリ近郊サンカンタンアンイブリーヌ(JKA提供・共同)
男子ケイリン決勝で力走する寺崎浩平=パリ近郊サンカンタンアンイブリーヌ(JKA提供・共同)

自転車トラック種目の世界選手権第2日は13日、パリ近郊のサンカンタンアンイブリーヌで行われ、男子ケイリンで寺崎浩平(日本競輪選手会)が決勝に進んで6位だった。山崎賢人(日本競輪選手会)は準々決勝で敗退。

非五輪種目の男子スクラッチで窪木一茂(日本競輪選手会)が銀メダルを獲得。東京五輪女子オムニアム2位の梶原悠未(TEAM Yumi)は非五輪種目のエリミネーションで落車し19位だった。

女子スプリントは、佐藤水菜、太田りゆが2回戦で、梅川風子(いずれも日本競輪選手会)が1回戦で敗れた。(共同)

  1. 「子どもに就いてほしくないなあ」と感じる職業、1位は?

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」11月29日OA第42話あらすじ 舞(福原遥)が初フライトへ!大河内(吉川晃司)が一番手に指名

  4. 吉田麻也「一番起きてはならないことが起きてしまった」 不用意パスから後半36分、悪夢の失点

  5. 本田圭佑 コスタリカ戦の黒星に「僕はがっかりしていない」 ドイツ●、コスタリカ○の想定と「勝ち点かわらない」