錦絵や復員兵写真も 「鉄道と美術の150年」東京ステーションギャラリーで開幕

産経ニュース
鉄道をモチーフにした美術作品とともに歴史を振り返る企画展「鉄道と美術の150年」=7日、JR東京駅の東京ステーションギャラリー
鉄道をモチーフにした美術作品とともに歴史を振り返る企画展「鉄道と美術の150年」=7日、JR東京駅の東京ステーションギャラリー

14日の鉄道開業150周年を記念し、JR東京駅の東京ステーションギャラリー(東京都千代田区)で8日から、鉄道をモチーフにした美術作品とともに歴史を振り返る企画展「鉄道と美術の150年」が始まる。来年1月9日まで。

明治5年の開業時に煙をたなびかせて走る蒸気機関車の錦絵や、明け方の夜行列車の客車内で喫煙してくつろぐ人々の油絵など、全国の美術館や大学から集めた作品を時系列で展示している。

写真も多く、終戦後の昭和21年に品川駅で満面の笑みを浮かべる復員兵を撮影したものや、平成16年の東京駅を特殊な技法でミニチュアに見えるように高所から写した作品もある。

入館料は一般1400円、高校・大学生1200円で中学生以下は無料。問い合わせは東京ステーションギャラリー、電話(03・3212・2485)。

  1. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  2. 「うめづのお好み焼き」トレンド入り!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」悠人(横山裕)が久留美(山下美月)に渡した「最大級の感謝」

  3. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」史子(八木莉可子)登場で舞(福原遥)と貴司(赤楚衛二)の関係が進展?「恋の火付け役」

  5. 【犯罪最前線】報酬5%、女性は裸写真も…特殊詐欺実行犯の実態