NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」10月7日OA第5話あらすじ 参加した校外学習で舞(浅田芭路)がケガ、めぐみ(永作博美)は…

イザ!

翌日、舞が熱を出してしまい、診療所の医師、谷久也(前川清)が診察。谷は検査で異常がなければ、心の問題かもしれないと指摘した。

翌日、舞は初めて学校へ行った。1年と3年が同じ教室で、舞を含めて8人という少なさだった。帰宅すると、祥子に後日、開催される海の校外学習について話した。舞にとって初めての磯だ。舞は興味津々だが、めぐみの「無理はしないほうがいい」という言葉を受け、参加を諦めようとした。それを見た祥子はめぐみを制し、舞の気持ちを再確認。舞は「行きたい」とつぶやいた。祥子は「よしわかった」と笑った。

第5話あらすじ

岩場にて。生きものを探す岩倉舞(浅田芭路)。(C)NHK
岩場にて。生きものを探す岩倉舞(浅田芭路)。(C)NHK

祥子に促されて「行きたい」という気持ちを伝えた舞は、海の校外学習に参加。めぐみは舞を心配する。

そんななか、生徒の1人が裸足で海に入り、背びれに毒のあるトゲをもつオコゼを踏んでしまう。周りはパニック状態になり、舞も海から出ようとして転倒。けがをしてしまう。

めぐみと祥子は、手作りのジャムを車で運搬している途中でその騒動に遭遇。めぐみは、車を降りて一目散に舞のもとへ駆けていく。

砂浜にて。砂浜の様子を心配する才津祥子(高畑淳子)。(C)NHK
(左から)才津祥子(高畑淳子)、岩倉舞(浅田芭路)。魚ヶ崎公園にて。あるものを眺める祥子と舞。(C)NHK
  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」1月31日OA第83話あらすじ 試作ボルトを持ってライバル企業へ、そこへ荒金(鶴見辰吾)が現れ…

  2. 1月30日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第18週あらすじ 貴司(赤楚衛二)の受賞を祝う会で悠人(横山裕)は…

  3. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故

  4. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  5. 突っ込んだ車が宙に…35メートル「吹っ飛んだ」 運転の女性死亡