野鳥死骸から鳥インフル 宮城、高病原性か検査

産経ニュース

宮城県は5日、栗原市で見つかった野鳥のマガン1羽の死骸を簡易検査したところ、A型鳥インフルエンザの陽性反応を示したと発表した。国立環境研究所で高病原性かどうか調べる。判明までに数日から1週間程度かかる見込み。

県によると、マガンは4日に発見された。5日時点で県内の養鶏場で異常は確認されていない。

  1. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  2. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」柏木学生(目黒蓮)「お前のこと…」に続く言葉は?ネット大喜利化「ゴメン、やっぱり紬(川口春奈)が好き」

  3. 「水ダウ」クロちゃん企画、“本物”美女が脱落に 衝撃走る「ちょっと泣いてしまったw」「仕掛け人だと思ってた」

  4. 日本の歴史的勝利に海外ファン「まったく驚かない」「ベルギーを追い詰めたことを忘れたのか?」

  5. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」