フラット35融資で違反56件 無断で賃貸や事務所に

産経ニュース
会計検査院=東京都千代田区
会計検査院=東京都千代田区

住宅金融支援機構が民間金融機関と連携して提供する長期固定金利型住宅ローン「フラット35」が不正に利用された問題を受け、会計検査院が7100件の契約を抽出して調べたところ、56件(令和2年度末の融資残高約19億円)で違反が確認されたことが5日、分かった。検査院によると、借り手が居住するという条件に反して無断で賃貸に出したり、事務所に利用したりしていた。

検査院は融資後の状況把握を強化するなど必要な措置を講じるよう機構に要求した。

フラット35を巡っては、機構が令和元年、投資目的で悪用される不正が162件あったと公表。東京近郊の中古マンションの契約が多かったため、検査院は愛知や大阪など8都府県の都市部の中古マンションで平成29~30年度に契約された7100件(令和2年度末の融資残高約1997億円)を抽出し、他にも不正がないか調べた。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 俳優の志垣太郎さんが3月に死去していた 70歳 急な体調不良による心不全で 長男が報告

  3. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー

  4. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  5. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月7日OA第48話あらすじ 予習に姿を現さなかった柏木(目黒蓮)の部屋を訪ねた舞(福原遥)は…