めぐみさん58歳誕生日、同級生が合唱 早紀江さんも耳傾け

産経ニュース
横田めぐみさんの早期帰国を願って「翼をください」を合唱するめぐみさんの同級生ら=5日午後、新潟市中央区の市立寄居中学校(本田賢一撮影)
横田めぐみさんの早期帰国を願って「翼をください」を合唱するめぐみさんの同級生ら=5日午後、新潟市中央区の市立寄居中学校(本田賢一撮影)

北朝鮮に13歳のときに拉致された横田めぐみさんが58歳の誕生日を迎えた5日、母校・寄居中学校(新潟市中央区)の同級生らが同校に集まり、一日も早い再会を願って「翼をください」を合唱した。

この曲はめぐみさんが同校の合唱コンクールで同級生と一緒に歌い、優勝した曲。「同級生の会」の池田正樹代表(58)は、「明日にでも帰ってきてほしいとの願いを込めて歌った」と話した。

合唱は今年で10年目。同級生のほか、めぐみさんが小学生時代に通った新潟小の元音楽教師らが参加した。川崎市に住む母の早紀江さん(86)も、会場のスマートフォンを通じて合唱を聴き、「誕生日を迎えたが、時間の流れを感じて非常に寂しい」と、電話越しに語った。

同級生の一人、佐藤朋子さん(57)は「毎年毎年、この日が来る。まだ帰ってくることができないのかという気持ちだ」。ピアノを演奏した元音楽教師の根津順子さん(82)は「音楽好きの明るい子だった。家族が元気なうちに会わせてあげたいという気持ちを込めて演奏した」と語った。

  1. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  2. ヒロミ、すい臓がん早期発見検査発表会で「脾臓がないので気にしている」

  3. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  4. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月1日OA第44話あらすじ 柏木(目黒蓮)が父親の話を始め…

  5. 61歳・エスパー伊東、認知症で老人ホーム生活 バラエティー番組の人気者の早すぎる余生 ホーム担当者「会話少なく…あまりいい状態ではない」