衆院で各党代表質問 首相、国葬実施「一定のルール目指す」と表明

産経ニュース
衆院本会議で北朝鮮への抗議決議が採択され、答弁する岸田文雄首相=5日午後、国会・衆院本会議場(矢島康弘撮影)
衆院本会議で北朝鮮への抗議決議が採択され、答弁する岸田文雄首相=5日午後、国会・衆院本会議場(矢島康弘撮影)

岸田文雄首相の所信表明演説に対する各党代表質問が5日、衆院本会議で始まった。首相は安倍晋三元首相の国葬(国葬儀)を踏まえ、首相経験者の国葬について「国会との関係など、どのような手順を経るべきなのか、一定のルールを設けることを目指す」と表明した。首相はこれまで、時の内閣が行政権の範囲で国葬実施を判断できるとの考えを示していたが、安倍氏の国葬をめぐって世論が割れたことを踏まえ、ルール化を進める方針を打ち出した形だ。

首相は世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に関し、自民党と教団側との関係を断絶する方針を地方議員も含め徹底する考えも強調。立憲民主党の泉健太代表は、教団トップの韓鶴子総裁との接触などが次々と判明している山際大志郎経済再生担当相の更迭を求めたが、首相は拒否した。

また、北朝鮮が4日に日本上空を通過する弾道ミサイルを発射したことに関連し、北朝鮮に対する経済制裁について「国連安全保障理事会決議の実効性を確保するとともに、わが国の措置の実施を徹底する」と強調した。「米国をはじめとする国際社会と連携しながら、北朝鮮が(核・ミサイル開発を禁じた)安保理決議のもとで全ての義務に従うことを求めていく」とも語った。

一方、首相は、自身の政務担当の秘書官に長男、翔太郎氏を起用した理由について問われると「政権発足から1年という節目をとらえ、適材適所の観点から総合的に判断した」と説明した。

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月6日OA第47話あらすじ 柏木(目黒蓮)は中間審査に無事合格、着陸にてこずった舞(福原遥)は…

  2. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  3. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  4. NHK「舞いあがれ!」サブタイ「別れ」は舞(福原遥)と柏木(目黒蓮)?朝ドラファン「水島学生?」「中澤学生かな?」

  5. 広瀬章人八段は4年ぶり竜王奪取ならず 藤井聡太竜王に敗れ「スコア以上に完敗だった」/将棋