北朝鮮への抗議決議、衆院で午後採択 ミサイル発射めぐり

産経ニュース
衆院議運委理事会に臨む理事ら=5日午前、国会
衆院議運委理事会に臨む理事ら=5日午前、国会

与野党は5日午前、衆院議院運営委員会の筆頭理事間協議で、弾道ミサイルを発射した北朝鮮への抗議決議を同日午後の衆院本会議で採択することで合意した。参院も同様の決議採択を6日に実施する方向で調整している。

衆院の決議をめぐっては、自民党の高木毅、立憲民主党の安住淳両国対委員長が4日に会談し、採択する方針で合意。参院でも自民の野上浩太郎、立民の斎藤嘉隆両参院国対委員長が一致した。

北朝鮮の弾道ミサイルをめぐっては、平成29年12月にも衆参両院が大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を「断じて容認できない」として厳重に抗議。北朝鮮に対してさらなる挑発行動を自制し、核・弾道ミサイル開発計画を直ちに放棄するよう求める決議を、いずれも全会一致で採択した。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 俳優の志垣太郎さんが3月に死去していた 70歳 急な体調不良による心不全で 長男が報告

  3. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー

  4. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  5. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月7日OA第48話あらすじ 予習に姿を現さなかった柏木(目黒蓮)の部屋を訪ねた舞(福原遥)は…