川口春奈&Snow Man目黒蓮「silent」6日OA第1話あらすじ 8年ぶりに元恋人の想を見かけた紬は思わず…

イザ!
青羽紬(川口春奈、写真右)と佐倉想(目黒蓮) (C)フジテレビ
青羽紬(川口春奈、写真右)と佐倉想(目黒蓮) (C)フジテレビ

女優の川口春奈が主演し、Snow Manの目黒蓮と共演する連続ドラマ「silent」(フジテレビ系)が6日、スタートする。

主人公の青羽紬(川口)が、本気で愛していた高校時代の恋人、佐倉想(目黒)と8年の月日を経て偶然再会し、そこに待ち受けていた現実と向き合いながらも寄り添い、乗り越えようとする姿を描くオリジナルラブストーリー。そのほか、鈴鹿央士、桜田ひより、板垣李光人、夏帆、風間俊介、篠原涼子らが出演する。初回は15分拡大のスペシャル版が放送される。

「silent」第1話あらすじ

高校2年の秋、朝礼で作文を読む想の声と彼が紡ぐ言葉に惹かれた紬は、高3で想と同じクラスになる。中学からの友人、戸川湊斗(鈴鹿)の紹介で付き合うようになった2人は、音楽という共通の趣味で通じ合い、いつしか愛おしいかけがえのない時間を過ごすようになっていた。

やがて大学進学というタイミングで東京と群馬で離れ離れになるも、何も心配することはないと思っていた紬。しかし、想は突然、理由も言わずに別れを告げて姿を消してしまう。それから8年の月日が流れ、心残りがある中、紬は新たな人生を歩み始めていた。東京・渋谷の大型CDショップでアルバイトとして働き、正社員にならないかという誘いを受けている紬。大好きな音楽に囲まれながら、想と別れた後、付き合うようになった湊斗と幸せな日々を送り、2人の将来を考えるようになっていた。

そんなある日、紬は駅で想の姿を偶然見かける。思わず声をかけるが、彼にその声は届いていなかった。想は、徐々に耳が聞こえにくくなる「若年発症型両側性感音難聴」を患い、聴力をほとんど失っていた。

青羽紬(川口春奈、写真右)と戸川湊斗(鈴鹿央士) (C)フジテレビ
青羽紬(川口春奈) (C)フジテレビ
戸川湊斗(鈴鹿央士) (C)フジテレビ
青羽紬(川口春奈、写真右)と横井真子(藤間爽子) (C)フジテレビ
青羽紬(川口春奈) (C)フジテレビ
桃野奈々(夏帆) (C)フジテレビ
  1. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  2. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」柏木学生(目黒蓮)「お前のこと…」に続く言葉は?ネット大喜利化「ゴメン、やっぱり紬(川口春奈)が好き」

  3. 「水ダウ」クロちゃん企画、“本物”美女が脱落に 衝撃走る「ちょっと泣いてしまったw」「仕掛け人だと思ってた」

  4. 日本の歴史的勝利に海外ファン「まったく驚かない」「ベルギーを追い詰めたことを忘れたのか?」

  5. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」