米当局、仮想通貨規制の法制化を提言 金融システム安定性に懸念

産経ニュース

米金融規制当局などでつくる金融安定監視評議会(FSOC)は3日、暗号資産(仮想通貨)に関する報告書を公表し、仮想通貨を扱う事業者への規制の法制化を連邦議会に提言した。規制を通じて取引の透明性確保や投資家保護などに取り組むべきだと指摘した。

FSOCはイエレン財務長官が議長を務め、規制当局や専門家で構成。金融市場の不安定化につながる要因の分析や提言などを行う。イエレン氏は、報告書について「(仮想通貨のような)デジタル資産のリスク軽減に向けて取り組む中で、政策立案者の強固な基盤となる」とコメントした。

報告書は仮想通貨の取引規模が拡大することなどにより、金融システムの安定性を脅かす恐れがあるとして適切な規制が必要とした。(共同)

  1. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」柏木学生(目黒蓮)「お前のこと…」に続く言葉は?ネット大喜利化「ゴメン、やっぱり紬(川口春奈)が好き」

  4. 「水ダウ」クロちゃん企画、“本物”美女が脱落に 衝撃走る「ちょっと泣いてしまったw」「仕掛け人だと思ってた」

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病