小林陵が2位 GPジャンプ男子個人最終戦

産経ニュース

ノルディックスキーの夏の国際大会、グランプリ(GP)ジャンプ男子は2日、ドイツのクリンゲンタールで個人最終戦(ヒルサイズ=HS140メートル)が行われ、北京冬季五輪金メダリストの小林陵侑(土屋ホーム)が139・5メートル、131メートルの合計260・1点で2位に入った。

二階堂蓮(日本ビール)は11位、中村直幹(フライングラボラトリー)は16位、小林潤志郎(雪印メグミルク)は27位。清水礼留飛(雪印メグミルク)は2回目に進めず50位だった。(共同)

  1. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」柏木学生(目黒蓮)「お前のこと…」に続く言葉は?ネット大喜利化「ゴメン、やっぱり紬(川口春奈)が好き」

  4. 「水ダウ」クロちゃん企画、“本物”美女が脱落に 衝撃走る「ちょっと泣いてしまったw」「仕掛け人だと思ってた」

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病