「赤れんが」見学施設火災 北海道庁、損傷なし

産経ニュース
北海道庁旧本庁舎の隣に仮設で造られた見学施設で起きた火災の消火作業=3日午前1時6分、札幌市中央区
北海道庁旧本庁舎の隣に仮設で造られた見学施設で起きた火災の消火作業=3日午前1時6分、札幌市中央区

3日午前0時半ごろ、札幌市中央区の北海道庁の敷地内で「煙が出ている」と近隣住民から119番があった。札幌・中央署によると、国の重要文化財で「赤れんが庁舎」として親しまれる旧本庁舎の大規模改修工事に伴い、隣に仮設で造られた見学施設の一部が燃え、約2時間半後に消し止められた。けが人はなかった。

署と道などによると、旧本庁舎と、庁舎から切り離されて施設内部で保管中の「八角塔」の屋根に損傷はなかった。施設は3階建てで、約470平方メートルのうち約150平方メートルが焼けた。施設は施錠中で、署などが出火原因を調べている。

旧本庁舎は地上2階、地下1階のれんが造りで明治21年に完成。創建時の姿を復元した昭和43年の改修から半世紀たち、耐震化などを進めるため、約3年前から改修が進められている。

  1. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」柏木学生(目黒蓮)「お前のこと…」に続く言葉は?ネット大喜利化「ゴメン、やっぱり紬(川口春奈)が好き」

  4. 「水ダウ」クロちゃん企画、“本物”美女が脱落に 衝撃走る「ちょっと泣いてしまったw」「仕掛け人だと思ってた」

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病