西武・山川穂高が自身初の2冠 90打点でのタイトルには「不思議に思います」

サンスポ
西武・山川
西武・山川

(パ・リーグ、西武2-4日本ハム、25回戦、西武13勝11敗1分け、2日、ベルーナ)西武・山川穂高内野手(30)が41本塁打、90打点で自身初の2冠を獲得した。

3年ぶり自身3度目の本塁打王のタイトルについては「過去2度の受賞よりうれしい。この2年間打てずに苦しみましたし、今年は苦しみながらも最後にはタイトルを獲ることができて非常にうれしい。ホームラン王にはこだわりがありますし、それを獲るために頑張ってきた」。

また、プロ9年目での初の打点王には「2019年に120打点を挙げた時はタイトルを獲得できませんでしたが、今年は90打点で獲得できたのは不思議に思います。打点王はずっと欲しかった賞なので、とてもうれしい。これからも、もっとたくさん打てるよう、毎年100打点以上が目標です」と語った。

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月9日OA第50話あらすじ 特訓が続き舞(福原遥)が発熱、悠人(横山裕)は両親に近づこうとせず…

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月8日OA第49話あらすじ ソロフライト訓練の着陸で舞(福原遥)はまたもセンターラインを外し…

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」大河内教官(吉川晃司)を擁護する声続出「フェイルさせて平気なわけじゃないのが背中でわかる」

  5. 清瀬汐希が初主演映画で体当たりヌード ベッドシーン撮影になんと4時間