西武・高木渉がイースタン・リーグ本塁打王「気持ちの良いホームランばかり」

サンスポ
西武・高木渉
西武・高木渉

イースタン・リーグは2日に全日程を終了し、西武・高木渉外野手(22)が15本塁打で初の本塁打王を獲得した。

◆高木 「9月に入ってから、狙える位置にいたので、そこから意識し始めました。一つ賞を獲得できたというのは、来年につながっていくという意味でも自信になります。シーズン中、ホームランを狙って打ったというよりも、ヒットに角度がついたらそれがホームランになるというのが多かったので、気持ちの良いホームランばかりですね。ファーム公式戦が今日で終わりましたが、15本という数字を見て、『結構、打ったな』と感じました。初めてタイトルを取れたのはうれしいですし、まだ1軍は試合(CS)が残っています。チームの力になりたいと思っているので、いつ呼ばれてもいいように準備したいと思います」

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月9日OA第50話あらすじ 特訓が続き舞(福原遥)が発熱、悠人(横山裕)は両親に近づこうとせず…

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月8日OA第49話あらすじ ソロフライト訓練の着陸で舞(福原遥)はまたもセンターラインを外し…

  4. 清瀬汐希が初主演映画で体当たりヌード ベッドシーン撮影になんと4時間

  5. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」大河内教官(吉川晃司)を擁護する声続出「フェイルさせて平気なわけじゃないのが背中でわかる」