氷床やサンゴ、気温上昇2度未満でも「限界点」で回復不能の恐れ

産経ニュース
高い海水温により大規模な白化現象が起きた国内最大のサンゴ礁「石西礁湖」。白化現象が続くとサンゴは死滅する=2016年9月、沖縄県竹富島沖(魚眼レンズ使用)
高い海水温により大規模な白化現象が起きた国内最大のサンゴ礁「石西礁湖」。白化現象が続くとサンゴは死滅する=2016年9月、沖縄県竹富島沖(魚眼レンズ使用)

パリ協定の目標を達成して気温上昇を2度未満に抑えた場合でも、グリーンランド氷床の融解やサンゴの死滅といった影響が「限界点」を超え、回復不能な状態に陥る可能性が高いとの分析を、ストックホルム大などのチームが29日までにまとめた。「危険な気候変動を完全に回避するには、パリ協定の水準でも不十分だ」として対策強化を求めている。

気候変動で生じた変化が一定の範囲にとどまる場合、気温上昇が収まるなど状況が改善すれば回復する可能性がある。しかし限界点を超えると変化が止まらなくなり、回復不能なレベルに至ると考えられている。チームは2008年以降に発表された200以上の論文を基に、さまざまな変化の限界点を分析した。

産業革命前からの気温上昇が1・5度から2度未満の場合、グリーンランドと南極西部の氷床融解、熱帯や亜熱帯のサンゴの死滅が、回復できない状態まで進むと予測された。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月7日OA第48話あらすじ 予習に姿を現さなかった柏木(目黒蓮)の部屋を訪ねた舞(福原遥)は…

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月8日OA第49話あらすじ ソロフライト訓練の着陸で舞(福原遥)はまたもセンターラインを外し…

  4. 俳優の志垣太郎さんが3月に死去していた 70歳 急な体調不良による心不全で 長男が報告

  5. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目