立民・辻元氏は「ブーメランのプロ」 旧統一教会関連団体の勉強会参加、維新・馬場氏が苦言 国葬当日、党の公表に「卑劣なやり方」政治学者

ZAKZAK
旧統一教会との接点が明らかになった辻元氏
旧統一教会との接点が明らかになった辻元氏

立憲民主党の辻元清美参院議員が2012年に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体「世界平和女性連合」の勉強会に参加していたことが分かった。立民は近く召集される臨時国会でも自民党と旧統一教会の関係を追及する構えだが、政府批判の急先鋒(せんぽう)として知られる辻元氏に「接点」が発覚し、「ブーメランのプロ」との声も出た。

岡田克也幹事長が27日の記者会見で明らかにした。辻元氏は知人に誘われて秘書と一緒に出席し、会費2000円を支払ったという。点検した結果、会費の領収書に団体名の記載があり、接点が判明した。

辻元氏は自身のブログで「知り合いが講師を務める高槻の郷土史を語り継ぐ勉強会に当時の秘書と参加した」「公民館での小さな会で、領収証の内容を十分認識しないまま受け取っていた。今後、一層慎重に対応する」と釈明した。

立民で接点が確認された国会議員は計16人。岡田氏は会見で、臨時国会に向け「単純に接点があっただけで、自民党にものが言えなくなることはあり得ない」と語った。同時に「深く選挙で応援してもらったり、長く継続的に付き合ったりすることとは違う」と強調。一部の自民党議員と教団側の関係と比べて深刻ではないとの認識を示す。

  1. 吉田麻也「一番起きてはならないことが起きてしまった」 不用意パスから後半36分、悪夢の失点

  2. 本田圭佑 コスタリカ戦の黒星に「僕はがっかりしていない」 ドイツ●、コスタリカ○の想定と「勝ち点かわらない」

  3. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  4. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」11月29日OA第42話あらすじ 舞(福原遥)が初フライトへ!大河内(吉川晃司)が一番手に指名

  5. カタール大会のロスタイムが異常に長いワケ