フェデラー「完璧な旅」 男子テニスの元世界1位、現役に幕

産経ニュース
男子テニスのレーバー・カップで、現役最後の試合に出場したロジャー・フェデラー=23日、ロンドン(ロイター=共同)
男子テニスのレーバー・カップで、現役最後の試合に出場したロジャー・フェデラー=23日、ロンドン(ロイター=共同)

男子テニスの元世界ランキング1位、ロジャー・フェデラー(41)=スイス=が23日、ロンドンで開催された欧州選抜と世界選抜による対抗戦、レーバー・カップのダブルスで現役最後の試合に出場した。長年ライバルとして名勝負を演じたラファエル・ナダル(スペイン)と組み、米国のペアに競り負けたものの「完璧な旅だった。もし可能ならもう一度、同じ旅をしたい」と涙ながらに語り、栄光に彩られた選手生活に幕を閉じた。

男子で初めて四大大会20勝に到達。ウィンブルドン選手権では最多8勝を挙げた。両親が見守り、観客が大声援を送る中、随所に名手の片りんを見せた。試合は6―4、6―7の後のマッチタイブレークを9―11で落とした。「素晴らしい一日だった。いい試合だった」と振り返った。近年は膝の故障に苦しんだ。昨年、3度目の手術を受けたものの回復には至らず、15日に引退を表明した。(共同)

  1. 1月30日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第18週あらすじ 貴司(赤楚衛二)の受賞を祝う会で悠人(横山裕)は…

  2. 赤楚衛二の「ふと、僕の下の名前がセイジだったら…」にファン爆笑「仕事中に笑わせないで」「座布団2枚w」

  3. 1月29日放送NHK大河「どうする家康」第4話あらすじ 信長(岡田准一)から驚くべき条件を提示される元康(松本潤)

  4. 石川佳純、モデルのような写真に「美しすぎる」と海外からも反応

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

twitterプレゼントキャンペーン

twitterプレゼントキャンペーン