日本ハム・上川畑が千金勝ち越し打 今季初昇格の五十幡は2打席連続安打

サンスポ
10回、適時打を放つ日本ハム・上川畑大悟=楽天生命パーク(撮影・中井誠)
10回、適時打を放つ日本ハム・上川畑大悟=楽天生命パーク(撮影・中井誠)

(パ・リーグ、楽天3-6日本ハム=延長十回、23回戦、楽天15勝8敗、23日、楽天生命)日本ハムは楽天に延長十回の末、6―3で勝利した。ドラフト9位・上川畑大悟内野手(25)=NTT東日本=が、新人記録に並ぶデビュー戦から22試合連続無失点としていた楽天・宮森から値千金の勝ち越し打を放った。

「ここで決めたいという強い気持ちで打席に入りました。いいピッチャーから打ったのは自信になる」

2―2の延長十回1死二、三塁で打席に入り、カウント1―1から147キロの直球を左前へはじき返し、殊勲の一撃とした。

この日は4月に腰椎椎間板ヘルニア摘出術を受けた五十幡が今季初昇格。「2番・中堅」で先発出場し、2打席連続遊撃内野安打をマークした。「塁に出るという仕事はできた」。三回2死一、三塁では一走として果敢に二盗も成功。50メートル5秒6を誇る韋駄天が戦線に復帰し、来季へ向けて明るい材料が増えた。シーズン残り6試合も、まだまだかき回す。(箭内桃子)

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  4. 【スクープ最前線】「核テロ」か「亡命」か 窮鼠のプーチン大統領が狂乱状態に 「台湾統一」難しくさせたと習主席は激怒 盟友から一変、首脳会議で何が

  5. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー