巨人・井上温大が待望のプロ初勝利 「うまくいかないことがいっぱいあったんですけど…」

サンスポ
巨人先発・井上温大(撮影・中島信生)
巨人先発・井上温大(撮影・中島信生)

(セ・リーグ、中日3―9巨人、23回戦、巨人13勝10敗、23日、バンテリンD)巨人の3年目左腕、井上温大投手(21)が6回7安打3失点で、7戦目(先発は4度目)にして待望のプロ初勝利をつかんだ。

育成落ちを経験しながらも、今季1軍デビューしてたどり着いた白星。お立ち台では初々しい笑顔を浮かべ、「なかなかうまくいかないことがいっぱいあったんですけど、トレーナーさん、監督、コーチ、チームメートの皆さんが優しい声をかけてくれたので、ここまで来ることができました」と喜んだ。

今季、チーム内でプロ初勝利を挙げたのは3月31日の堀田(先発、3年目)、4月2日の戸田(救援、2年目)、同3日の赤星(先発、1年目)、同9日の大勢(救援、1年目)、同21日の平内(救援、2年目)、同28日の山崎伊(先発、2年目)、8月14日の直江(先発、4年目)に続いて8人目となり、同一シーズンではプロ野球最多となった。


  1. 残り4話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月27日OA第122話あらすじ 房子(原田美枝子)がやんばるにやってきた目的は…

  2. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. NHK朝ドラ「ちむどんどん」比嘉家で食堂オープン!?暢子(黒島結菜)の夢に視聴者の声は?

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗