藤浪晋太郎トーク

ウイニングボールをスタンドに投げ入れた阪神・藤浪 「後で聞いたら」「禁止だったらしいですけど」

サンスポ
試合終了後、スタンドにウイニングボールを投げ入れた阪神・藤浪=マツダスタジアム(撮影・安部光翁)
試合終了後、スタンドにウイニングボールを投げ入れた阪神・藤浪=マツダスタジアム(撮影・安部光翁)

(セ・リーグ、広島3ー7阪神、25回戦、広島14勝9敗2分、23日、マツダ)阪神は藤浪晋太郎投手(28)と佐藤輝明内野手(23)の活躍で連敗を「4」で止めた。一回、近本光司外野手(27)、大山悠輔内野手(27)の適時打と原口文仁内野手(30)の2号2ランで4点を先取。5ー3の六回に佐藤輝が20号2ランを放って突き放した。投手陣は3回降板の才木浩人投手(23)以降は継投に入り、五回から6月10日のオリックス戦(京セラ)以来の救援登板となった藤浪が2回無失点で3勝目(5敗)を挙げた。藤浪の一問一答は以下の通り。

ーー追い上げられた展開での登板。どんな気持ちでマウンドへ

「あまり難しく考えずに、はい。状況とかも、もちろんありますけど、そんなに考えはいないです」

ーー普段よりも出力をあげていたような印象。投球を振り返って

「それはないですけど、ストレートが多かったので、そういう風に見えたかもしれないですけど」

ーー先発と中継ぎで組み立ては変わったか

「そうですね。ストレートを多くなるでしょうね」

ーー救援で投げた試合で白星。勝利に貢献できた

「まあ、仕事ができたのでそれはよかったと思います」

ーーウイニングボールをスタンドに投げていたが特に意味はないか

「自分(の投球)で勝ったようなウイニングボールでもないですし、まあいいかなと。後で聞いたらスタンドに投げ入れ禁止だったらしいですけど(笑)知らなかったので」

ーー残り3試合。全試合投げるつもりでスタンバイするか

「準備は一応しています」

ーー今日の感覚的には

「あまりよくなかったですけどね」

  1. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も

  4. ロシア大敗、反攻猛進撃のワケ ウクライナが東部要衝奪還、東京なら1・4倍の広さ 「プーチン大統領は四面楚歌状態」渡部氏

  5. 「ロシア軍崩壊」英機密報告書が予測 エリツィンの義息離反、兵器も旧式を投入するほど枯渇か 「プーチン氏余命2、3年」重病説消えず