NHK朝ドラ「ちむどんどん」矢作さん(井之脇海)が店を引き継ぐことに 視聴者ひと安心「妥当か」「矢作さんの物語が見たい」

イザ!

矢作は、暢子が上京して初めて働いた銀座の高級レストラン「アッラ・フォンターナ」の先輩料理人。当時は暢子にきつくあたり、その後、突然退職し、さらにフォンターナの権利書を持ち逃げし、店を大混乱に陥れたこともあった。しかし暢子は料理人としての矢作を信頼し、自分の店を手伝ってほしいと誘った。当初は傲慢で、反発したこともあったが、矢作を信じ続ける暢子の気持ちを知り、少しずつ改心。その様子が視聴者の間でも大きな話題になった。

物語が残りあと5話になるなか、「矢作さんが店を継いでからの物語が見たい」」「矢作さん目線のちむどんどんが見たかった」といった声も。なかには「矢作さんの新ドラマ 杉並クラス」といったユニークなつぶやきもあった。

  1. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も

  4. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  5. 【球界ここだけの話(2792)】ヤクルト・村上宗隆の大活躍を予言していた男が広島にいた