NHK朝ドラ「ちむどんどん」博夫、賢秀に続き智ニーニーも…視聴者「公開プロポーズ好きだよね、このドラマ」

イザ!

この日のプロポーズにネット民は「公開プロポーズなんて強心臓が戻ったか智」「食事会に来て歌子に気持ちを伝えろと言われた智だけど、誰が公開プロポーズしろと?笑」「食事会に来い=公開告白になるのわけわからん」「智の強制的公開プロポーズw」などと大盛り上がり。自ら“公開”に持ち込む智に「智はなんで公開プロポーズしたがるんだろうか。智はフラッシュモブをやりたがるタイプだな」「智…大勢の前で…公開処刑ってのが実は好きな説」との声や、暢子にフラれた直後の結婚披露宴で友人代表のスピーチをお願いされたことから、「無理やり公開祝辞スピーチをさせられ、今度は歌子へ公開プロポーズさせられる智」「智の公開処刑は、これで何回目よ」「一生酒の肴にされるぞ…」などの声も寄せられた。

ちなみにこのドラマでは、ほかにも多くの公開プロポーズがあった。暢子の姉、石川良子(川口春奈)は、現在の夫、博夫(山田裕貴)と結婚する前、製糖工場の御曹司、喜納金吾(渡辺大知)から「お母さん、良子さんを僕に下さい」と花束を差し出されて求婚。その後、博夫も、比嘉家と喜納家の顔合わせの場に乱入し、両家の目の前で映画「卒業」ばりに「結婚したいんです!」とプロポーズした。賢秀も清恵(佐津川愛美)へのプロポーズは、暢子たち家族がいる前だったため、「しかし公開プロポーズ好きだよね、このドラマ」といったツッコミも散見された。

「ちむどんどん」第119話より(C)NHK
「ちむどんどん」第119話より(C)NHK
(左から)青柳和彦(宮沢氷魚)、暢子(黒島結菜)
(左から)青柳和彦(宮沢氷魚)、暢子(黒島結菜)
青柳暢子(黒島結菜)(C)NHK
青柳暢子(黒島結菜)(C)NHK
  1. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も

  4. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  5. 【球界ここだけの話(2792)】ヤクルト・村上宗隆の大活躍を予言していた男が広島にいた