中島裕翔主演「純愛ディソナンス」今夜最終回!正樹は冴と結ばれるのか?ネット予想は「ハッピーエンドが理想だが…」

イザ!

そんななか、正樹のもとに、服役中の加賀美から手紙が届く。加賀美と接見した正樹は「君を呪っている人間がいるかもしれない。すぐそばで、今この瞬間も…」と告げられた、正樹はすぐに冴に電話をかけたがつながらず、慎太郎に連絡。慎太郎は最近の出来事から、同居する村上晴翔(藤原大祐)のことが気になり、彼のリュックを調べると、中から加賀美と妻、そして晴翔が写る家族写真が出てきた。正樹と冴の仲を引き裂こうと暗躍していたハーミットの正体は晴翔だった。加賀美は再び面会に来た正樹に、晴翔の母が自殺したことや、父の不倫を暴いた正樹のことを恨んでいるなどと伝えた。その頃、晴翔は、冴を母校である桐谷高の屋上に誘っていた。そして正樹との不倫を咎め、自分が由希乃を階段から突き落として殺害したことを明かした。

最終回で、桐谷高に駆けつけた正樹は屋上で揉み合う冴と晴翔を見て…

第11話で、晴翔から「いま冴と一緒にいる」と呼び出された正樹は、桐谷高へと走る。ドラマの公式サイトにある最終回の予告ページでは、海岸で距離を置いて立つ正樹と冴が、うつむきながら伸ばした手を握り合うビジュアルが公開されている。

ネットには、2人のハッピーエンドを願って「2人幸せに手を繋いで欲しいな。別れる前に最後に手を繋ぐとか悲しいのは嫌だよね」「今夜最終回。正樹と冴がハッピーエンドで終われますように」「苦難を乗り越えて来た冴と正樹の二人がハッピーエンドでありますように…」「冴と正樹は表向きは別れるけど、離れてもお互い想いあっていて何年後かに再会して結ばれるとか少しでも幸せな結末だったらいいな」といった声が多い一方、「うーん、ハッピーエンドが理想だがやはりならないのかなぁと。屋上の場面では助かっても、何らかの形で冴ちゃんが命を落としてしまうような」「冴は突き落とされて、正樹は刺される!?」などとネガティブな予想も見受けられる。

碓井家についても「許せないのは碓井賢治社長。強欲な彼はきっと最後、地に落ちますね」「HPのストーリー(次回予告)のあの画像は、正樹がモノリスエステートの内情暴露から1年後の場面と予想。全てにケリをつけて、冴を迎えにいくんだよね??」「最終的に碓井家は失墜するだろうけど、その時は(賢治に振り回されてきた)北都が賢治を支えるようになるんじゃないかな」といったコメントが書き込まれている。

また、路加は愛菜美に思いを寄せており、現在はマスコミに追われて行き場を失った路加を愛菜美が自宅で匿っていることから、「路加と愛菜美の行方も気になる」「(妻の愛菜美は)正樹さんとすっきり別れてくださいね!そしてみちかさんと!と思ってる」との声も。ほかにも「晴翔警察に連れられる→慎太郎晴翔と面会する→正樹碓井家から逃げる→正樹と冴ハッピーエンド」「晴翔→逮捕。碓井社長・碓井兄→会社潰されEND。碓井家から解放された愛菜美・路加がくっついて、正樹・冴ちゃんもくっついてほしい」「晴翔は改心し謝罪。正樹と冴は結ばれ、2人に看取られ母他界。路加と愛菜美が結ばれるってとこかな」などの予想が寄せられている。

和泉冴(吉川愛)と村上晴翔(藤原大祐) (C)フジテレビ
朝比慎太郎(高橋優斗)と園田莉子(畑芽育) (C)フジテレビ
路加雄介(佐藤隆太)と新田愛菜美(比嘉愛未) (C)フジテレビ


新田愛菜美(比嘉愛未) (C)フジテレビ
碓井賢治(光石研) (C)フジテレビ
新田愛菜美(比嘉愛未)と碓井北都(和田正人) (C)フジテレビ
  1. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  2. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  3. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  4. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」10月7日OA第5話あらすじ 参加した校外学習で舞(浅田芭路)がケガ、めぐみ(永作博美)は…

  5. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も