キンプリ永瀬廉、MC務めるEテレ教養番組「とまどい社会人のビズワード講座」第2弾放送決定 「バラエティー要素もふんだんで、より分かりやすい」

サンスポ
NHK Eテレ「とまどい社会人のビズワード講座」でメインパーソナリティーを務めるKing&Princeの永瀬廉(右)と、進行役のオズワルド・伊藤俊介©NHK
NHK Eテレ「とまどい社会人のビズワード講座」でメインパーソナリティーを務めるKing&Princeの永瀬廉(右)と、進行役のオズワルド・伊藤俊介©NHK

人気グループ、King&Princeの永瀬廉(23)がメインパーソナリティーを務めるNHK Eテレ「とまどい社会人のビズワード講座」の第2弾が10月23、24日(後2・30)に放送されることが21日、発表された。

直訳しても難解なビジネス会話を分かりやすく〝翻訳〟する教養番組。人々を戸惑わせ、思わず知ったかぶりをさせてしまう厄介なビズワード「とまビワード」を、若手社会人と同世代の永瀬と進行役のお笑いコンビ、オズワルドの伊藤俊介(33)が学びながら解説する。

4月に放送された第1弾に続いて、ビジネスの面白さを知り尽くしたゲストからビズワードを教わる永瀬は、「毎回、僕でも理解できるのかなと思うのですが、〝いざない人〟として僕たちにビズワードを教えてくださる経営者の岡島さん、起業家の深井さんが丁寧に分かりやすく説明してくださるので、腑に落ちて帰れるんです。今回もそれが味わえたのでよかったです」と充実の表情。「今回はバラエティー要素もふんだんでより分かりやすくなっていると思います。みなさんも実社会でとまどわないように、一緒にビズワードを学んでいきましょう!」と呼びかけている。

永瀬と再タッグを組む伊藤は「廉くんと会社をつくるゲームをしたり、ワークショップをしたりするなど、その意味を体験しながら学べたのがよかったです。企業の自由さや難しさも一緒に知ることができるのでとても勉強になりました」と振り返っている。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  4. 立民・辻元氏は「ブーメランのプロ」 旧統一教会関連団体の勉強会参加、維新・馬場氏が苦言 国葬当日、党の公表に「卑劣なやり方」政治学者

  5. 立川志らく「洒落がキツすぎます。あんパンの恩返しもまだしていない」 三遊亭円楽さん死去に悲痛