イランの抗議デモ、死者6人に スカーフ着用巡り

産経ニュース
イラン首都テヘランで、スカーフ着用を巡り拘束後に死亡した女性に関し伝える現地紙=18日(ゲッティ=共同)
イラン首都テヘランで、スカーフ着用を巡り拘束後に死亡した女性に関し伝える現地紙=18日(ゲッティ=共同)

イランメディアは21日、イランで女性が髪を隠すスカーフのかぶり方が不適切だとして警察に拘束され、死亡したことに対する20日の抗議デモについて、警察関係者1人が南部シラーズで、市民2人が西部ケルマンシャーで死亡したと報じた。一連の抗議デモでの死者は計6人になった。

シラーズでは警察官4人が負傷し、デモ参加者15人が逮捕された。ケルマンシャーでは市民や治安当局者ら計25人がけがをした。

イラン・テヘランでの抗議デモで燃えるごみ箱=20日(ゲッティ=共同)
イラン・テヘランでの抗議デモで燃えるごみ箱=20日(ゲッティ=共同)

17日から始まった抗議デモはイラン各地に拡大。ソーシャルメディアに投稿された動画によると、デモに参加した女性が外したスカーフに火を付けて抗議したほか、一部地域では参加者が警察車両に放火するなど過激化した。21日も首都テヘランで市民が抗議活動をし、デモは5日連続となった。

革命防衛隊に近いファルス通信は20日、西部クルディスタン州で3人が死亡したことに関し「反イラングループが死のでっち上げ計画を実行しようとしている」と主張した。(共同)

  1. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  2. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. ロシア大敗、反攻猛進撃のワケ ウクライナが東部要衝奪還、東京なら1・4倍の広さ 「プーチン大統領は四面楚歌状態」渡部氏

  5. 「ロシア軍崩壊」英機密報告書が予測 エリツィンの義息離反、兵器も旧式を投入するほど枯渇か 「プーチン氏余命2、3年」重病説消えず