中国人留学生の博士号取り消し 阪大、論文盗用で

産経ニュース

大阪大は21日、大学院工学研究科で博士課程を修了したシュウ・キョウホウ氏の学位論文に盗用があったとして、博士号を取り消した。大学によると、シュウ氏は中国籍の留学生で、盗用を認めているという。

シュウ氏は令和2年3月に学位を授与された。3年1月、不正行為があるとの通報を受けて大学が調査したところ、著作物の引用の明示がないなど、盗用に当たる不正行為が広い範囲で行われていた。

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  3. ロシア大敗、反攻猛進撃のワケ ウクライナが東部要衝奪還、東京なら1・4倍の広さ 「プーチン大統領は四面楚歌状態」渡部氏

  4. 山梨の女児不明 20分間に何があったのか 家族が経過明かす

  5. ウクライナ避難民女性と日本人の身元保証人にトラブル続発 78人が日本から出国