松島幸太朗、ベスト4へ「泥臭く」早め早めに本格始動

サンスポ
タックル練習に取り組むWTB松島幸太朗(右)
タックル練習に取り組むWTB松島幸太朗(右)

ラグビー・日本代表候補合宿(20日、宮崎市)テストマッチ3試合などに向けた練習を報道陣に公開。WTB松島幸太朗(29)=東京SG=が実戦形式の練習などで汗を流した。この日は2019年W杯日本大会で、日本がロシア破った開幕戦から3年の節目。8強入りへつなげた一戦で3トライを挙げたトライゲッターは、「泥臭くやっていきたい」とベスト4を狙う来秋のW杯フランス大会を見据えた。

■17日には宮崎入り 台風14号を考慮し、約2週間合宿を張った大分・別府市から予定を早め、17日に宮崎入りして本格始動。WTB松島が手応えを口にした。

「体の調子もいい。70~80%。パフォーマンスを上げていく。チームとしてもコミュニケーションが取れて、全体的に良くなってきているかな」

精力的に体を動かすWTB松島幸太朗(中央)ら。新たなスローガン「Our Team」が掲げられている=20日、宮崎市内
精力的に体を動かすWTB松島幸太朗(中央)ら。新たなスローガン「Our Team」が掲げられている=20日、宮崎市内

自身は4月に右肩を痛めたこともあり、昨秋以来の代表活動。この日はキックで攻めたり、カウンターで陣地挽回を狙ったりと実戦を意識したメニューに時間を割いた。

■感動の3Tから3年 2019年9月20日、日本はW杯開幕戦でロシアと対戦。松島は3トライのハットトリックと大活躍し、30-10の勝利に貢献した。あれから3年。次のW杯が1年後に迫り、思い出に浸るつもりはない。「モチベーションは高い。みんな試合に出る権利をつかみ取るために必死でやっている。泥臭くやっていきたい」と意を強くした。

日本代表今後の日程

秋の戦いは10月1日に代表候補として臨むオーストラリアA代表戦(秩父宮)で始まる。「結構きついことをやっている。取り組んでいることを試合で出す」。松島の心技体が整ってきた。(石井文敏)

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 「韓国は民主国家として未熟」親日・韓国人ユーチューバー激白! 留学中に反日洗脳から解放、「『韓国の歴史教育はウソだった』と確信した」

  3. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  4. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」

  5. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月1日OA第84話あらすじ 相手の母親に土下座した父を情けないという久留美(山下美月)、貴司(赤楚衛二)は…