首相「人命第一で国民の安全確保を」 米出発は「被害状況確認して」 台風14号関係閣僚会議開催

産経ニュース
岸田文雄首相=15日午前、首相官邸(矢島康弘撮影)
岸田文雄首相=15日午前、首相官邸(矢島康弘撮影)

政府は19日、台風14号に関する関係閣僚会議を首相官邸で開いた。岸田文雄首相は「人命第一の方針のもと、地方自治体や関係機関と緊密に連携しながら、国民の安全・安心の確保に全力を尽くしてほしい」と述べた。首相は関係省庁に対し、被災自治体に人員を派遣するとともに、停電や断水の早期解消に全力を挙げるよう指示した。

首相は会議で、国民に向け、「数多くの負傷者の情報が寄せられている。不要不急の外出を控えるとともに、最新の気象情報や避難情報などに十分注意をしてほしい」と呼びかけた。

首相は台風14号に対応するため、国連総会出席に向けて19日に予定していた米ニューヨークへの出発を20日午前に延期した。

首相は会議後、記者団の取材に応じ、20日の出発に関し、「ヘリコプターなど上空からの被害確認が重要だ。明日明るくなってから、状況をしっかり確認した上で最終判断したい」と述べた。

  1. 安倍元首相に18万人超が「デジタル献花」

  2. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  3. 【虎のソナタ】井端さん、鳥谷さんが絶賛する現役一塁手は?

  4. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  5. 残り3話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月28日OA第123話あらすじ 暢子(黒島結菜)の新店「やんばるちむどんどん」開店前日に思わぬ事件が…