ジブリパーク「ジブリの大倉庫」の公開情報にファン歓喜「ラピュタ人の船だ…」「カオナシの透け感たまらん」

イザ!
ギャラリーページで見る

スタジオジブリ作品の世界観を再現し、11月1日に開園する「ジブリパーク」のメインエリア「ジブリの大倉庫」の最新情報が公開され、SNSに興奮気味のコメントが多数寄せられている。

「ジブリパーク」は、世界中で愛されているスタジオジブリ作品の世界を表現した公園。愛知県長久手市の「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」の未利用地や既存施設を再整備し、5つのエリアが設置される。開園時は「ジブリの大倉庫」「青春の丘」「どんどこ森」をオープン。その後、2023年秋に「もののけの里」、23年度内に「魔女の谷」を開業する予定だ。大きなアトラクションや乗り物はなく、森や道を自分の足で歩いて、作品の世界観を体験することができるという。

「ジブリの大倉庫」には企画展示室、ショップやカフェ、映像展示室があり、体験型展示の「ジブリのなりきり名場面展」では、ジブリ作品の登場人物になりきり、名場面の中に入り込むことができる。「千と千尋の神隠し」の展示では、海上を走る不思議な電車に乗ってカオナシの横に腰掛け、主人公、千尋の気分に浸れるほか、映像展示室「オリヲン座」では、三鷹の森ジブリ美術館の短編アニメーションをが上映される。

「ミルクスタンド シベリあん」はカウンター式のミルクスタンドで、オリジナルデザインの瓶に入った地元産の牛乳や、「風立ちぬ」に登場し話題になったお菓子、シベリアも味わえる。

この一報を受け、ジブリファンが歓喜。SNSには「ジブリパーク早くいきたい」「行きたすぎて震える」「お盆に前身イベント行ったけどそれだけでもうすごかったからとても期待」といった声がズラリ。海外からの「死ぬ前にいつか行きたい」「誰か私をここに連れて行ってください!」という書き込みもあった。

ジブリ作品に登場するキャラクターや建物が忠実に再現された施設内の写真を見て、「ラピュタ人の船だ…」「ロボット兵がリアルすぎてやば…」「ぎゅーしたいととろ」「トトロの上にぼよんって落ちちゃうの、夢」「カオナシの透け感たまらん」といった感想も。「千と千尋の神隠し」の体験型展示について、「あの電車に乗るの夢だった。泣いちゃう」といったコメントも寄せられた。


  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月6日OA第47話あらすじ 柏木(目黒蓮)は中間審査に無事合格、着陸にてこずった舞(福原遥)は…

  2. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  3. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  4. NHK「舞いあがれ!」サブタイ「別れ」は舞(福原遥)と柏木(目黒蓮)?朝ドラファン「水島学生?」「中澤学生かな?」

  5. 広瀬章人八段は4年ぶり竜王奪取ならず 藤井聡太竜王に敗れ「スコア以上に完敗だった」/将棋