今冬も節電要請検討 経産省、需給逼迫に備え 供給予備率3%は確保

産経ニュース
経済産業省=東京都千代田区
経済産業省=東京都千代田区

経済産業省が夏に続き、今冬も節電要請の発令を検討していることが15日、分かった。エネルギー政策を議論する同日の有識者会議で説明する。電力の供給余力を示す予備率は最低限必要とされる3%を確保できる見通しだが、引き続き需給が逼迫する可能性に備える。発令されれば、冬の期間中は幅広い地域で無理のない範囲の節電協力を求めることになる。

ロシアのウクライナ侵攻の影響などで、火力発電の燃料となる液化天然ガス(LNG)の安定調達が危ぶまれ、供給は見通しにくい状況が続く。この夏は地震による火力発電所の被災や猛暑で需給が逼迫するとして、政府が7~9月の期間中、7年ぶりに全国を対象に節電を要請した。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  4. 立民・辻元氏は「ブーメランのプロ」 旧統一教会関連団体の勉強会参加、維新・馬場氏が苦言 国葬当日、党の公表に「卑劣なやり方」政治学者

  5. 立川志らく「洒落がキツすぎます。あんパンの恩返しもまだしていない」 三遊亭円楽さん死去に悲痛