公費負担の薬、26病院で月6千錠処方か 転売疑いで生活保護の男逮捕

産経ニュース
医薬品を含む商品が並ぶ「あいりん地区」の違法露店。定期的に一斉取り締まりが行われている=7月24日朝、大阪市西成区
医薬品を含む商品が並ぶ「あいりん地区」の違法露店。定期的に一斉取り締まりが行われている=7月24日朝、大阪市西成区

生活保護制度により医療費が全額公費負担となることを悪用し、処方された向精神薬を転売目的で所持したとして、大阪府警生活環境課は15日、麻薬取締法違反(営利目的所持)の疑いで、大阪市西成区萩之茶屋の無職、水内雅士容疑者(51)を逮捕したと明らかにした。水内容疑者は生活保護受給者で、入手した薬を西成区の「あいりん地区」の露店に転売していたという。府警は、生活保護制度を悪用した「貧困ビジネス」が同地区でなお横行しているとみて調べる。

捜査関係者によると、水内容疑者は多い月で26病院を58回受診。抗鬱薬や睡眠薬など約千錠の向精神薬を含む薬剤6千錠以上を窓口負担なしで処方されていた。手に入れた薬は、あいりん地区の露店で向精神薬を違法販売していた竹内雅也被告(41)=麻薬取締法違反罪で起訴=らに転売していた。竹内被告は水内容疑者のほか複数の受給者から薬を買い集め、露店の売り上げは月に50万円近くあったという。

水内容疑者の逮捕容疑は8月中旬、大阪市東住吉区の路上で、向精神薬120錠を営利目的で所持していたとしている。

府警は5月、違法露店を営業していた竹内被告を現行犯逮捕。薬の入手先として水内容疑者らが浮上した。今月14日午後、水内容疑者が西成区内の薬局で薬を受け取ったのを確認した上で、身柄を確保した。

  1. 残り4話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月27日OA第122話あらすじ 房子(原田美枝子)がやんばるにやってきた目的は…

  2. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  3. NHK朝ドラ「ちむどんどん」比嘉家で食堂オープン!?暢子(黒島結菜)の夢に視聴者の声は?

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた