国内ランサムウエア被害114件、上半期で前年同期比8割増

産経ニュース
警察庁=東京都千代田区
警察庁=東京都千代田区

世界的に被害が拡大している身代金要求型コンピューターウイルス「ランサムウエア」の国内での被害報告が、令和4年上半期(1~6月)は30都道府県で114件あったことが15日、警察庁のまとめで分かった。前年同期(61件)より87%増。半年ごとの統計を始めた令和2年下半期から増加が続く。

ランサムウエアは、企業などのデータを暗号化し、復旧する代わりに金銭を要求する。メールの添付ファイルやURLを開くと感染するウイルス「Emotet(エモテット)」は一時制圧されたが、新たな手口が登場した。

警察庁によると、ランサムウエア被害の114件のうち、中小企業が59件で、大企業は36件、団体などが19件。業種別では製造業、サービス業が多いものの、規模や業種を問わず被害が発生した。手口が確認できたのは81件で、そのうち53件が対価を支払わなければデータを公開すると脅す「二重恐喝」。流出した情報が掲載されるダークウェブ上のサイトに、国内事業者の情報が掲載されていることも確認した。

  1. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  2. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. ロシア大敗、反攻猛進撃のワケ ウクライナが東部要衝奪還、東京なら1・4倍の広さ 「プーチン大統領は四面楚歌状態」渡部氏

  5. 「ロシア軍崩壊」英機密報告書が予測 エリツィンの義息離反、兵器も旧式を投入するほど枯渇か 「プーチン氏余命2、3年」重病説消えず