阪神・近本、満塁一掃打含む自己最多4打点 残り14試合「チームを引っ張って、走って、流れを持ってきたい」

サンスポ

リードオフマンとして虎を引っ張ってきたこれまでとは違い、今年の主戦場は3番だ。クリーンアップとして意識するのは「どこでヒットを打つか」ということ。走者をかえさなければいけない場面で打つ。これが一番求められている役割。その結果が、最も現れる〝打点〟で、いままでの自分を超えてみせた。

「走れる場面で企画(企図)はできている。(タイミングを)つかんだらしっかりいこうとは思っています」

一回は相手失策で出塁し、直後の大山の打席ですかさず二盗。リーグトップを独走する今季27盗塁目で、2年連続の「チーム100盗塁」という節目に貢献した。さらに、143安打はヤクルト・村上に肩を並べ、最多安打争いでもトップに再浮上。万感の拍手の中、お立ち台に上がった近本は誓った。

「最後まであきらめず。チームのためにしっかり自分が引っ張って、走って、流れを持ってきたいと思う。頑張っていきます!」

残り14試合。ラストスパートに入った近本の足とバットは、もう止まらない。(原田遼太郎)

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 俳優の志垣太郎さんが3月に死去していた 70歳 急な体調不良による心不全で 長男が報告

  3. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー

  4. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  5. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月7日OA第48話あらすじ 予習に姿を現さなかった柏木(目黒蓮)の部屋を訪ねた舞(福原遥)は…