南沙良、鈴鹿央士共演で「君に届け」連ドラ化! テレビ東京×ネットフリックス共同制作で23年3月全世界独占配信

イザ!
テレビ東京と動画配信サービス、ネットフリックスが共同制作する連続ドラマ「君に届け」に出演する、女優の南沙良と俳優の鈴鹿央士
テレビ東京と動画配信サービス、ネットフリックスが共同制作する連続ドラマ「君に届け」に出演する、女優の南沙良と俳優の鈴鹿央士

テレビ東京は7日、動画配信サービス「ネットフリックス」と共同で、女優の南沙良と俳優の鈴鹿央士が出演する連続ドラマ「君に届け」を制作し、2023年3月にネットフリックスで全世界独占配信すると発表した。

漫画家の椎名軽穂さんが06年から17年まで「別冊マーガレット」(集英社)で連載、第32回講談社漫画賞(少女部門)を受賞した同名の人気漫画が原作。高校生のリアルで甘酸っぱい恋愛模様を描いた同作は、これまでにアニメ化、実写映画化、ゲーム化され、さまざまなジャンルでファンを魅了してきた。今回の連ドラ版で、ヒロインの高校1年生、黒沼爽子役を南が、相手役の風早翔太役を鈴鹿が演じる。

爽子は長い黒髪と青白い肌から「貞子」というあだ名で呼ばれ、クラスの中で孤立していた。ひとりぼっちの学校生活をおくるなか、噂を気にせずに爽子に話しかける男子生徒が現れる。明るい性格で男女問わず人気を集めるクラスの中心人物、翔太だ。彼だけは、爽子がクラスメイトのためにいやな作業を引き受けていることを知っていた。翔太と接することで他のクラスメイトとも徐々に打ち解けていく爽子。夢だった高校生活を過ごしていくなかで、翔太に対しての気持ちにも変化が訪れて…というストーリー。

  1. 残り4話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月27日OA第122話あらすじ 房子(原田美枝子)がやんばるにやってきた目的は…

  2. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  3. NHK朝ドラ「ちむどんどん」比嘉家で食堂オープン!?暢子(黒島結菜)の夢に視聴者の声は?

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた