自宅トイレに新生児遺棄疑いで女逮捕 栃木

産経ニュース
栃木県警本部=宇都宮市
栃木県警本部=宇都宮市

栃木県警は3日、自宅のトイレに新生児の遺体を遺棄したとして死体遺棄の疑いで、フィリピン国籍で宇都宮市上野町の無職、カレン・アブルガル・マグロ容疑者(31)を逮捕した。「赤ちゃんを産んでトイレに流したことに間違いない」と容疑を認めている。

逮捕容疑は1日午後10時半ごろから同午後11時ごろの間、宇都宮市内にある県営住宅の自宅で、トイレに男の新生児の遺体を遺棄したとしている。

県警によると、2日朝、マグロ容疑者の同居家族が「トイレが詰まっている」と県営住宅の管理者に連絡し、修理に来た業者が新生児を発見した。県警は動機や詳しい経緯を調べている。

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」ハワイで成功、3児の母…金吾(渡辺大知)と早苗(高田夏帆)の近況に視聴者興味津々も「賢吉は?」

  2. 残り2話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月29日OA第124話あらすじ 歌子(上白石萌歌)の体調に異変が…

  3. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  4. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  5. 立民・辻元氏は「ブーメランのプロ」 旧統一教会関連団体の勉強会参加、維新・馬場氏が苦言 国葬当日、党の公表に「卑劣なやり方」政治学者