「憂さ晴らしだった」自転車放火容疑、大阪の中2男子逮捕

産経ニュース
大阪府警本部=大阪市中央区
大阪府警本部=大阪市中央区

大阪市東淀川区の集合住宅で8月末、駐輪中の自転車に放火したとして、大阪府警東淀川署は2日、建造物等以外放火容疑で、府内に住む中学2年の男子生徒(14)を逮捕したと発表した。「後ろかごに火のついた紙を入れて自転車を燃やした」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は8月31日午前9時50分ごろ、同区内の集合住宅駐輪場で自転車に放火して焼損させたとしている。自転車が燃えているのに気づいた近隣住民が間もなく消火し、けが人はなかった。現場付近の防犯カメラに男子生徒が自転車で訪れ、放火する様子が写っていたという。

同署によると、男子生徒は不登校とみられ、「憂さ晴らしだった。大学ノートを千切って着火ライターで火を付けた」などと説明している。8月29日にも、自転車のかご部分が燃える不審火があり、男子生徒が関与を認めているという。

  1. 安倍元首相に18万人超が「デジタル献花」

  2. 【虎のソナタ】井端さん、鳥谷さんが絶賛する現役一塁手は?

  3. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  4. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  5. 残り3話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月28日OA第123話あらすじ 暢子(黒島結菜)の新店「やんばるちむどんどん」開店前日に思わぬ事件が…