米、半導体2種の輸出停止 AI向け製品、中国反発

産経ニュース
米半導体メーカー、エヌビディアのロゴ(ロイター)
米半導体メーカー、エヌビディアのロゴ(ロイター)

米半導体大手エヌビディアは1日までに、人工知能(AI)向けの半導体2種の対中輸出を事実上停止するよう、米当局から通知されたと明らかにした。中国外務省の汪文斌副報道局長は「科学技術での米国の典型的な覇権主義だ」と非難した。

米当局は対象製品が中国に軍事利用されることを懸念しているという。汪氏は記者会見で「米国は安全保障の概念を拡大して国家の力を乱用し、国際貿易の秩序を破壊している」と述べ、断固反対すると強調した。(共同)

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」ハワイで成功、3児の母…金吾(渡辺大知)と早苗(高田夏帆)の近況に視聴者興味津々も「賢吉は?」

  2. 残り2話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月29日OA第124話あらすじ 歌子(上白石萌歌)の体調に異変が…

  3. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  4. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  5. 立民・辻元氏は「ブーメランのプロ」 旧統一教会関連団体の勉強会参加、維新・馬場氏が苦言 国葬当日、党の公表に「卑劣なやり方」政治学者