サクラセブンズW杯代表決定、9日初戦の相手はフィジー

サンスポ

日本ラグビー協会は1日、女子7人制W杯(9日開幕、ケープタウン)に出場する日本代表選手13人を発表した。千葉・市原市で行われていた候補合宿メンバーから弘津悠(21)=ナナイロプリズム福岡=が外れた。大会は16チームが参加し、トーナメント方式で9~11日に開催され、ベスト8を目標にする日本は9日の1回戦でフィジーと対戦。試合前日に登録メンバー12人を決める。メンバーは以下の通り(◎は主将、※はプレーイングコーチ)。

大黒田裕芽(28)東京山九

大竹風美子(23)東京山九

大谷芽生(22)立正大

梶木真凜(22)自衛隊

小出深冬(26)アルカス熊谷

三枝千晃(25)北海道バーバリアンズディアナ

須田倫代(19)追手門学院ビーナス

※中村知春(34)ナナイロプリズム福岡

永田花菜(22)日体大

バティヴァカロロアテザ優海(22)ながとブルーエンジェルス

原わか花(22)東京山九

◎平野優芽(22)ながとブルーエンジェルス

水谷咲良(18)東京山九

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」ハワイで成功、3児の母…金吾(渡辺大知)と早苗(高田夏帆)の近況に視聴者興味津々も「賢吉は?」

  2. 残り2話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月29日OA第124話あらすじ 歌子(上白石萌歌)の体調に異変が…

  3. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  4. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  5. 立民・辻元氏は「ブーメランのプロ」 旧統一教会関連団体の勉強会参加、維新・馬場氏が苦言 国葬当日、党の公表に「卑劣なやり方」政治学者