警部補が変造書類提出疑い 会計検査院に

産経ニュース

会計検査院からの指摘を免れようと、書類を書き換えて検査院に提出したとして、福岡県警は1日、有印公文書変造・同行使容疑で県警本部交通規制課の男性警部補(42)を書類送検し、停職1カ月の懲戒処分とした。

書類送検容疑は5月、会計検査院の担当をした際、信号の制御や交通情報の分析・提供を行う「交通管制センター」の一部装置が動いていなかったのに、稼働しているように書類の内容を書き換えて提出したとしている。

県警によると、交通管制業務に愛着があったといい「会計検査院から指摘を受けたくなかった」と容疑を認めている。

装置は3年前に購入して以降、部品不足で稼働していなかった。検査終了の翌日、上司に申告して発覚。松岡法之首席監察官は「職員への指導・教養を徹底し、再発防止に努める」とコメントした。

  1. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  2. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. ロシア大敗、反攻猛進撃のワケ ウクライナが東部要衝奪還、東京なら1・4倍の広さ 「プーチン大統領は四面楚歌状態」渡部氏

  5. 「ロシア軍崩壊」英機密報告書が予測 エリツィンの義息離反、兵器も旧式を投入するほど枯渇か 「プーチン氏余命2、3年」重病説消えず