熱中症対策、小学生9000人に日傘配布 埼玉・熊谷

産経ニュース
熱中症対策として小学生に配布される傘=埼玉県熊谷市(兼松康撮影)
熱中症対策として小学生に配布される傘=埼玉県熊谷市(兼松康撮影)

夏の厳しい暑さで知られる埼玉県熊谷市は5日から、市内に住む小学生約9千人に対し、遮光性の高い晴雨兼用の傘を配布する。

熱中症対策として市が独自に開発した傘で、長さ55センチ、遮光率99%以上。遠くからでも目立つ黄色に、オリジナルのロゴマークを入れた。全市立小の在校生に学校を通じて渡すほか、市外の学校などに通う児童に対しては市役所の窓口などで配布する。

市教育委員会によると、市販の日傘だと遮光率が低いという懸念の声が保護者から寄せられたため、オリジナルの傘を作ることを決めた。当初は夏休み前に渡す予定だったが、資材調達の遅れが原因で生産が間に合わなかったという。来年度の新1年生には来年2月ごろに配布する。

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. ロシア大敗、反攻猛進撃のワケ ウクライナが東部要衝奪還、東京なら1・4倍の広さ 「プーチン大統領は四面楚歌状態」渡部氏

  4. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  5. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳